病院での怪談・怖い話

日々のこと

こんにちは。てやです。

もうすぐハロウィーンということで。

突然ですが、みなさんは、お化け・幽霊の類って信じていますか。

てやは信じている派です。霊感ゼロだから見えませんけど。


実際、医療界で、聞きます。幽霊話。

今まで聞いた怖い話① エレベーターのなかで

これは、てやパパから聞いた話です。

てやパパも医師ですが、大学病院にいたときの話。

夜、エレベーターに乗ると、先に人が乗っていたそうです。

面会の人かな、と思って、自分の行先階ボタンを押そうとしたところ、すでに押してありました。

そこに行くまで、一度もドアは開かなかったのに…

その階に着いて、お先にどうぞ、としたとき、誰もエレベーターに乗っていなかったんですって。

今まで聞いた怖い話② 上から見ている

これは、同級生(男)から聞いた話です。

同級生は当直中、シャワーをあびていました。

ふと、視線を感じ、上の換気口を何気なく見ると、おばあさんと目が合ったそうです。

怖いですけど……見たかったんですかね…(笑)


今まで聞いた怖い話③

研修医時代、同期から聞いた話です。

当直のとき、誰もいないはずの部屋に入ると、すごく人の気配がする、と。

だけど、部屋中見ても、誰もいない。

夜、当直でエレベーターを待っているとき、下からくるエレベーターから3人くらいの笑い声が聞こえた。だれか乗っているのか、と思ったけど来たエレベーターには誰も乗っていなかったし、他のエレベーターは動いていなかった。

誰だったんだろう、と話していました。

夜間の当直、怖くないの?

暗いところを通るとき、電気がちらついているところを通るとき、怖いなと思うことはあります。

ただ、夜間、寝ているところを起きて診察に行くとき、移動するときは来た患者さんのことで頭がいっぱいですし、終わって帰るときは早く眠りたい一心なので、お化けがいたとしても気がつきません。ごめんなさい。(笑)


実際てやもてや夫も霊感がないのですが、霊感がある友人の話では、

お化けは実際ちょっと向きや恰好が変だったりするからわかる

のだそうです。

例えば、壁に立つとき、人は壁に背を向けて立ちますが、お化けは壁に向かって立っていたりするそうです。服も、少し古かったり、濡れていたりするんですって。

お化けがいるって、いいことなんじゃないか

お化けがいるということは、私たちの死後、死後の世界もあるということですよね。

そう思えば、悪くないなあと思います。

実際、大切な人やペットを亡くした後もお化けになってそばにいてくれるのなら嬉しいです。


みなさんは、どんなお化け体験をしたことがありますか?


written by てや

コメント

タイトルとURLをコピーしました